若松栄町教会礼拝堂修復感謝礼拝

2015年4月27日

11月25日、清々しい秋晴れの下、若松栄町教会で “野口英世の歴史を刻む礼拝堂修復"工事完成感謝礼拝が行われました。オルガン演奏、賛美歌、祈祷、と進み、祝祷の前に"Lean On Me"、祝祷の後に"Oh, Happy Day"を献歌させていただきました。 超満員の礼拝堂でマイクなしで歌いました。感激です。
AMC発足以来の私達の夢であった「若松栄町教会の礼拝でゴスペルを歌う」ことが実現できたのです。もちろん、長い間、この教会の主任牧師として活躍しておられる高橋力牧師もオヤジベースの一員としてステージに立ってくれましたし、片岡謁也副牧師もいつもの笑顔に涙を我慢して指揮してくれました。そして、9.21の風雅堂とは違った感動が生まれました。 AMCの発足となったKMCとの出会い、練習、初めてのライヴ、いろいろな出会いの場所が見事に蘇ったのです。
さらに、AMCと9.21ライヴのお手伝いなどで顔馴染みになった教会関係者の方々からも声を かけていただきました。ありがたいことです。 AMCの練習場として新しくなった礼拝堂をお借りする立場なのに、 使っていただいてありがとうと感謝されるのですよ。こんな素晴しいことはありません。 午後の祝賀会でも会の始まりに2曲"This Little Light Of Mine"、 “It’s Good To Know Jesus"を披露させていただきました。市長をはじめ、いろいろな方々が祝福に集まってくれました。 またまた感動です。こんなに大勢の方々に祝福される式典で大きな拍手をいただいたのです。
AMCは、こんな素敵な方々に囲まれて恵まれています。そして、その力を発揮できる喜びにしびれています。 もっともっと練習して素晴しいゴスペルを歌っていきましょう。この新しい礼拝堂がボロボロになって、また修復され、 野口英世の歴史を刻み続けていくように、 AMCもこの歌声を続けていきましょう。
(CHA@元メンバー)

01 02 05 06 09 10


Posted by aizu mass choir